【2022年】経験値や価値観を軸にした活動が成功モデルとなる

経験値や価値観を、あなたはどれくらい重視しているだろうか。

経験値や価値観は、その人が持つこれまでの人生を物語っている。まさに人生のストーリーなのだ。

このような ”人それぞれの物語”が、この先はビジネスの成功モデルとして加速していくだろう。

今後はどのようなビジネスモデルが重視されるのか、未来予想をしていこう。

スポンサーリンク

20XX年、ビジネスの成功モデルが変化する

20XX年、ビジネスの成功モデルが変化する
2022年、理屈ではなく経験値や価値観を軸にした活動が成功モデルとなる

これは2021年ごろも見受けられた。とはいえ、2022年はさらに加速していくビジネスモデルだろう。

例えば、下記のようなストーリーを思い浮かべてみてほしい。

多大な借金を抱えた大学生が、一喜一憂して学んだプログラミングスキルを開花させ、今では月100万円以上の稼ぎがある。もちろん、借金は返済済み。

今ではタワマンに住み、同じくプログラミングを勉強したい人向けのスクールを運営している。

簡単なストーリーだが、プログラミングに興味を持っている人、もしくは借金を抱えており、市場価値の高いスキルを身につけて稼ぎたい人には少しでもささる内容ではないだろうか。

【そう思ったきっかけは?】

対人関係の悩みなど、何らかの生きづらいような事情を持ったひとが成功していくという例が多くなってきた

昔は排除されていただろう「個性」が、個性として尊重され、大衆(一部かもしれないけど)に認められ、支持されるようになってきたのだ。

特に人は、ギャップに敏感だ。

抱えている問題が大きいほど、成功体験も大きく捉えるようになるのだ。そこに人は、共感を覚えてファン化しやすくなる。

【そして何が起こりそう?】

まず、政治家の平均年齢が下がっていくと日本がもっと活発化するのではないだろうか。

高齢者が国や県・自治体をまわそうと思うのは、厳しくなっているのかもしれない……

というのも、価値観がまったく違うのだ。古い価値観を持った人がトップに立っても国民(特に若い年齢層の人たち)には全くと声が届かない。

【なぜそう思うの?】

ベンチャーで成功した人や、一風変わっていると思われる某編集者さん、コメンテーターの意見もここ最近で変化したのではないだろうか。

今では、若い人から高齢層の人たちに、良い刺激を与えやすくなったのだ。

経験値や価値観を軸にした活動が成功モデルとなる

経験値や価値観を軸にした活動が成功モデルとなる
人は、常に何かしらの物語を求めているものだ。

特に近年では、自分の物語よりも、他人の物語をみて楽しむ傾向が強い。そこで劇的なストーリーを見せることができれば、あなたのファンは一気に拡大していくことだろう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事