【提案編】アパレル店員が物流業界を救う【2024年】

 

スポンサーリンク

ご提案

時をかけるキツネ
ここまでの話を基に具体的に事業を考えてみるコン!

カクシンくん
僕も聞きたい!

 

業界の現状と課題

時をかけるキツネ
まずは物流業界の課題と因果関係を見ていくコン!

時をかけるキツネ
小口配送の増加が悪循環を生み出しているコン!
次は小口配送増加の一要因となっているアパレル業界を詳しく見ていくコン!

時をかける
キツネ
SNSの普及とコロナ流行で消費者マインドが大きく変わってきたコン。
その結果EC化に追い風が吹いて小口配送が増えたコン。

カクシンくん
じゃあこれからは店舗の手が余ってくるね!
もうこうなったら店舗スタッフが配送しちゃえばいいんじゃない?

時をかけるキツネ
さすが、カクシンくん!
ただ、働く人の「やりがい」は大事にするコン!
ちょっと僕、いいこと思いついたコン!

業務フロー

時をかけるキツネ
僕の提案を発表するコン!
‥っと、その前に今のアパレルECの業務フローを見てみるコン!

カクシンくん
(おっ、ECの裏側なんて考えたことなかったや!)

カクシンくん
なるほどね~
まあ、想像つく流れだったね。

時をかけるキツネ
(ったく、知らなかったくせに!)
この流れにちょっと工夫を加えてみるコン!

カクシンくん
販売スタッフに物流を任せるんでしょ!
あ、これ僕の提案だからね!

時をかけるキツネ
‥‥。その通りだコン!
それに加えてファッションの楽しさも一緒に届けてもらうコン!
名付けて「Fun Fan Fashion」!コン!!

カクシンくん
事業名は改善の余地あり。
とりあえず業務フロー見せてよ!

時をかけるキツネ
(コンちくしょう‥)

カクシンくん
お、顧客情報取得と収益のタイミングが2回に増えたね!

時をかけるキツネ
目の付け所がさすがだコン!
お客さんのことを知り尽くした販売スタッフが宅配&提案することで
更なる根強いファンが見込めるコン!

カクシンくん
あ、だからさっきFun Fan fashionとか言っていたのか。
ところで、業務フローがやけにカラフルになったけど
数字がついたマークってなに?

時をかけるキツネ
SDGsの目標に繋がるポイントを表しているコン!
物流・アパレル業界の課題解決だけじゃなく、
社会貢献にも繋げることができる可能性を秘めいてるコン!

カクシンくん
物流業界にもアパレル業界にも世界にもいいことあるってことか!
ここまではOK!理解した!でもアパレル企業はこれで本当に儲かるわけ?
なんかキツネくんの夢物語になってない?

時をかけるキツネ
ふぉっふぉっふぉ!もちろんそこは考えているコン!
でもキツネ語で説明するのは限界だコン。
詳しくは人間の友達に説明をお願いしているコンから下へ連絡してみてコン!

カクシンくん
変な人に繋がらなければいいけど‥
キツネくんの紹介ならとりあえず聞いてみるか。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事