【2030年】人口の再分布がはじまり田舎が活性化する

1. 【20XX年、未来はこうなる! 】

2030年、人口の再分布がはじまり田舎が活性化する

 

2. 【そう思ったきっかけは?】

新型コロナ流行に伴い多くの企業が戦略転換しリモートワークが可能になった。

そしてソーシャルディスタンスが当たり前になった。

 

今後、地球温暖化に伴う異常気象で今までにないウィルス発生する可能性がある。
しかし、ワクチンや予防接種の開発は思うように進まないだろう。

 

そのためリモートワークが当たり前になる可能性が高い。

家計は不安定となり家庭菜園が当たり前となる。

3密をさけウィルス対策し仕事と家庭菜園ができる田舎暮らしが流行って田舎へ移住する人が増えると考えられる。

 

3. 【誰がどんなことで困っているの?】

リモートワークの進行

ウィルス対策予防接種が確立しないこと

家庭の主婦は仕事が減り家計が安定しない

 

4. 【だからこうした方がいいんじゃないか?】

3密をさける過疎化すすむ土地への移住

家計の足しに家庭菜園

リモートワークを当たり前とする企業

 

5. 【なぜそう考えるのか?】

コロナウィルス対策としてソーシャルディスタンス、3密回避が叫ばれているため

リモートワークを取り入れる企業が増えたため

 

スポンサーリンク

気付き

・・・

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事